先発のドラ1岡田が好投するも、
カープも阪神の左腕・岩崎から1点しかとれず。

最近の8試合のうち、5試合が延長戦となっていて
カープ救援陣がかなり苦しい台所事情。

岡田をリレーした永川・九里がそれぞれ1点を許し、
敗戦濃厚となった九回表、代打安倍が同点2ラン!!

が、しかしその裏、守護神・中崎が打ち込まれ
サヨナラ負け・・・。

同点ホームランを放ちながらも、
1死満塁から高山の三塁ファウルフライを
捕球できなかった安部は、

「フライを捕れないことには話にならない」
と悔しさをにじませていた。