広島東洋カープの最新情報&動画ブログの決定版!我らがCARPの最新情報をYoutube動画を中心にお届けします!
2014.09.29 » 3年 前

【試合結果9/28ヤ3-1広】カープ3連敗・・・またもライアン小川に黒星。初回無死満塁も無得点!残塁病再発で遂に阪神とゲーム差なし!



 

◇広島―ヤクルト22回戦(広島14勝8敗、18時、マツダスタジアム、29491人)

 

ヤクル210000000―3
広 島000000010―1

 

▽勝 小川16試合9勝5敗
▽S 秋吉59試合3勝4敗3S
▽敗 福井11試合4勝5敗
▽本塁打 丸19号(ソロ)(小川)

 

初回がすべてだった。

先発福井の乱調でいきなり2点を失う立ち上がり。

 

その裏、広島もライアン小川をせめ無死満塁。無死満塁だぞ!!

 

しかし、ここでクリーンナップが凡退。

体調不良で先発から外れたロサリオが抜けたのが痛かった・・・。

 

結局、ライアンから8本もヒットを打ちながら、

得点は八回に出た丸のソロ本塁打のみの1点だけ。

 

ここに来て、悪い時のカープに戻ってしまった様子。

 

どうもヤクルトの小川と阪神の藤浪には勝てないよなぁ。

なにか策は講じられないものか・・・。

 

それでは、昨日の試合のハイライト動画を振り返ってみましょう。

 

 

ヤクルトは初回、雄平のタイムリーで2点を先制すると、2回には畠山がタイムリーヒッ­トを放ちリードを広げる。投げては先発・小川が満塁のピンチを無失点で切り抜けるなど­8回1失点の好投で今季9勝目。最後は秋吉が締めて逃げ切った。広島は先発・福井が序­盤に失点すると、打線も援護できず3連敗となった。(9月28日 広島-ヤクルト 試合ハイライト ※スーパー無し)

 

 

これでチームは痛すぎる3連敗・・・。

 

この日試合のなかった3位阪神と勝率では上回っているものの、

ゲーム差なしで遂に追いつかれてしまった。まじでヤバイ!

 

10月1日にマツダスタジアムで対戦予定の阪神の自力2位が復活。

 

5年目となった野村カープが過去最高となる「2位」確保は

チームの勢いからして厳しい状況になってきた。

 

地元CS開催へぎりぎりの戦いがつづく。

 

 

今日の予告先発は広島ヒース、ヤクルトはナーブソン。

 

さあ、もう本当にあとがない。

ここから意地を見せてくれるか、赤ヘル軍団。

 

地元だぞ、これ以上負けるわけにはいかないだろ!!

 

 

※現在、ブログランキングに参加中です。
ぜひ、応援の「ポチ&ポチ」お願いします!

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ   

 

いつも応援してくれるあなた!
本当にありがとう!!
頑張るけんね。




にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。