広島東洋カープの最新情報&動画ブログの決定版!我らがCARPの最新情報をYoutube動画を中心にお届けします!
2014.09.12 » 3年 前

【試合結果9/11中2-1広】カープ惜敗!ヒース5回無失点ながらも積極采配実らず・・・巨人勝って4差となり自力優勝また消滅



 

◇広島―中日23回戦(広島14勝9敗、18時、マツダスタジアム、24267人)

 

中 日000002000―2
広 島000001000―1

 

▽勝 大野22試合8勝7敗
▽S 福谷64試合4敗6S
▽敗 永川勝47試合2勝4敗1S
▽本塁打 ルナ17号(ソロ)(永川勝)

 

悔しい・・・!!!

 

カープが中日に僅差で負けた。

この日ばかりは野村監督の積極采配が裏目に出てしまった。

 

昨日、名将とブログで書いたばかりだったのに・・・(爆)。

 

運命の分かれ道となった采配はこの2つ。

 

①無失点のヒースを5回で永川に交代。

直後に永川が2点を失う。

 

②七回1死満塁で4番ロサリオに代わり

代打松山!結果は三振・・・。

 

これまで野村監督が、

先発を無失点で交代させた試合は5勝0敗。

 

この積極策がこれまでは功を奏していただけに

この采配は攻められない。

 

また、4番ロサリオにかわって松山というのも

わたしは「あり」だったと思う。

 

采配が当たった時は当たり前。

外れたらボロカスに言われる監督業はつらい。

 

投手陣は2失点したものの、

十分な結果だと思う。

 

問題は野手陣にある。

 

打線は好機をことごとくつぶし、

最近恒例となっている二桁残塁の拙攻。

 

特に満塁であと一本が出ない場面が目立つ。

 

あれだけホームランでしか

点が取れないと言われていた広島が、

 

エルドレッドが二軍に落ちた頃から

ぱったりと本塁打数が減ってしまった。

 

やはり主砲のエルドレッドなしで

優勝争いを勝ち抜くことは難しいのか・・・。

 

残り試合も一ヶ月を切り、

今日からの阪神・巨人戦が天王山となる。

 

昨日のフェイスブックにコメントにあった

「迷将」ではなく「名将」と呼ばれるかどうか?

 

とは言っても、資金のない広島で若い選手を育て、

ここまでの結果を残してきた野村監督。

 

ここまできたら、ファンも監督を信じて

ついていこうじゃありませんか!

 

最後まで守りに入らず積極采配を貫き通して欲しい。

 

この6連戦の野村采配にすべてを掛けよう!!

 

 

ということで、昨日の試合の動画に行きたいのですが、

ヒースの好投しかみたくないので、こちらをどうぞ~!!

 

広島は3回、無死満塁のピンチを迎えるも、先発のヒースが力投。ナックルカーブを軸に­得点を許さず、無失点でピンチを切り抜けた。

 

今日の阪神戦ですが、先発は福井投手。

 

頼むよ!福くん!!

 
もう、ひとつも落とせない。
 

我々も最後の力を振り絞って
広島カープを応援しよう!!!
 

 

※現在、ブログランキングに参加中です。
ぜひ、応援の「ポチ&ポチ」お願いします!

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ   

 

いつも応援してくれるあなた!
本当にありがとう!!
頑張るけんね。




にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。