広島東洋カープの最新情報&動画ブログの決定版!我らがCARPの最新情報をYoutube動画を中心にお届けします!
2014.09.07 » 3年 前

【試合結果9/6広1-0De】カープ連勝!先発・大瀬良がプロ初完封で8勝目!126球10奪三振被安打5与死球1と圧巻のピッチング!!初回松山適時打によるスミ1をたった一人で守りぬいた貴重な勝利!!



 

◇セ・リーグDeNA―広島20回戦(広島13勝6敗1分、18時1分、横浜、28158人)

 

広 島100000000―1
DeN000000000―0

 

▽勝 大瀬良22試合8勝6敗
▽敗 モスコーソ19試合8勝7敗

 

カープが大瀬良で連勝ぉぉ~~~!先日のヒースに引き続き、DeNAを零封しての勝利!

これで巨人戦での3タテから完全に立ち直ったといえるだろう。

 

この1勝は大きい!ゴールデンルーキー大瀬良投手がプロ初完封をやってのけました。初回からストレートの球速は151キロと立ち上がりからエンジン全開。2回には自己最速の152キロをマーク!

 

とにかくストレートの威力が抜群だった。4回、先頭打者にこの日唯一だったフォアボールを与え2死一、三塁のピンチを招くも、横浜・バルディリスをストレートでライトフライに抑え、力でねじ伏せた。9回には二桁目となる10個目の奪三振!最後まで完璧な、圧巻の投球を見せてくれた。

 

14c5b8a9

 

これで8勝目。なかなか勝てない時期が続いたが、完全にトンネルは抜けたようだ。頼もしいドラ1が優勝への切り札となる。残り試合で二桁勝利を上げ、逆転優勝をものにすれば、新人王のタイトルも見えてくる。

 

試合後、大瀬良は「立ち上がりからまっすぐで空振りが取れましたし。(完封は)うれしいですね」と、しみじみとプロ初完封の充実感をかみしめていた。

 

その大瀬良投手が守り切った初回の1点、いわゆる「スミ1」の決勝打を放ったのが、赤ヘルのアンパンマンこと松山選手だ。初回、2死一、三塁の場面でモスコーソの初球だった。しぶとくライト前にタイムリー!試合後、松山選手は「球が高かったので、積極的に振っていった」と振り返った。
 

21a88b0e (1)

 

「優勝は諦めていない。少しでも力になれるようにしたい」と力強く話してくれた。怪我から見事復帰したアンパンマン。やっぱり頼りになります!

 
 

それでは、本日の動画と参りましょうか!!

9回表からの大瀬良投手の投球からヒーローインタビュー&ハイライト動画です!

 

はりきって、どうぞ~~!!
 

 

巨人がヤクルトに勝ったためゲーム差は「3」のまま。
 

これ以上離されなければ、直接対決で3タテをやり返し逆転できる!
きっちり借りを返して倍返しだ!!

 

今日の広島の先発は同期の九里投手vs横浜・井納投手。

 

大瀬良に続いて勝ってちょ~よ!
今日もカープは勝~ち!勝~ち!勝っち!勝ち!

 

 

※現在、ブログランキングに参加中です。
ぜひ、応援の「ポチ&ポチ」お願いします!

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ   

 

いつも応援してくれるあなた!
本当にありがとう!!
頑張るけんね。




にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。