広島東洋カープの最新情報&動画ブログの決定版!我らがCARPの最新情報をYoutube動画を中心にお届けします!
2014.08.07 » 3年 前

【試合結果 8/6 広2-3中】先発バリントン7回3失点粘投実らず・・・拙攻13残塁でカープにとって情けない一敗!遂に4位中日と1ゲーム差



 

◇中日―広島16回戦(8勝8敗、18時、ナゴヤドーム、27599人)

 

広 島001010000―2
中 日00020010×―3

 

▽勝 又吉42試合7勝1敗
▽S 福谷51試合3敗1S
▽敗 バリントン20試合8勝8敗

▽本塁打 菊池7号(ソロ)(小川)

 

カープが連夜の1点差負け。中日に2連敗となり遂に中日とのゲーム差が「1」となった。幸い上位の巨人、阪神とも負けてくれたので首位とのゲーム差は3.5差のまま。ここで勝つのと負けるのとでは大きな差が出ていた。本当にもったいない負けだ・・・。

 

せっかく先発バリントンをはじめ投手陣が試合を作れる状態になってきたのに、今度は好調だった打線が戻り梅雨状態になってしまった。

 

中日投手陣はあっぷあっぷだった。いつでも逆転できる雰囲気もあった。打撃陣の慢心から、ご丁寧に10四球をもらい、毎回のように得点圏にランナーをためながらも結果、なんと13残塁。これほどひどい残塁数は今シーズンはじめてではないか。拙攻にもほどがある。

 
特にブレーキだったのが選手会長の7番梵。言いたくはないが、三、五回と1死満塁の場面でともにゲッツー併殺打。さらに4番エルドレッドも5打数無安打3三振と散々な内容。ここ5試合でも22打数1安打、12三振と極度の不振に陥っている。

 

野村監督はエルドレッドについて「休ませるなり、気分転換も必要かなという考えは頭の中にはある。でも、それは勇気のいること」と頭を抱えていた。

 
6f7bea1b

 

昨日の打撃陣で唯一、菊池だけが元気だった。6試合ぶりの7号ソロホームラン。

「うまく(体が)回れた。よくスタンドまで届いてくれた」と振り返っていた。

 

今日の予告先発は広島・戸田vs中日・岩田。

負けると3連敗。さらに4位と並ばれてしまう。

 

戸田投手、頼んだぞ!

もう、負けるわけにはいかない。

 

 

※現在、ブログランキングに参加中です。
ぜひ、応援の「ポチ&ポチ」お願いします!

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ   

 

いつも応援してくれるあなた!
本当にありがとう!!
頑張るけんね。




にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。