広島東洋カープの最新情報&動画ブログの決定版!我らがCARPの最新情報をYoutube動画を中心にお届けします!
2014.07.13 » 3年 前

【試合結果 7/12 広3-1中】 カープ連敗ストップ!マエケンが気迫の力投 8回1失点でハーラートップタイの9勝目!キラも完全復活の兆し



 

◇中日―広島10回戦(広島7勝3敗、15時、ナゴヤドーム、35271人)

 

広 島001000020―3

中 日000000010―1

 

▽勝 前田15試合9勝4敗

▽S ミコライオ22試合1敗15S

▽敗 山井16試合7勝1敗

 

よっしゃ~!!カープ連敗脱出じゃ!広島の絶対エース・前田健太投手が今シーズン最高ともいえる気迫のこもった投球で、7月のチームが打率3割を超える好調のドラゴンズ打線を力でねじ伏せ、連敗を4で止めた。

 

カープは三回、丸の投手強襲タイムリーで1点を先制すると、八回、調子を上げてきたキラがあわやホームランかというセンターオーバーのタイムリーで2点目を追加、さらに新人の田中も犠牲フライでつづきダメ押しの3点目を追加。

 

中日は八回、マエケンが中日・大島選手のセンター前タイムリーで1点を失うものの後続を断ち切った。最後はミコライがきっちりと締めゲームセット!ひさびさにホームラン無しで勝ちを決めたカープ。こういう戦いを続けて欲しいものだ。

 

140712マエケン

 

マエケンの昨日は投球は鬼気迫るものがあった。8回115球を投げ、中日打線を1点に抑える好投でハーラーダービートップタイとなる9勝目。これで堂々とオールスターファン投票1位の看板を背負っていける。

 

試合後、前田は「連敗していたので必死で投げました。前半戦最後の登板で勝ててよかった。後半戦も大事な試合で負けないように投げたい」とコメント。前半戦最後の登板を白星で締めくくり「(チームも)オールスターまですべて勝つつもりで戦います」と、同率で2位に戻ったチームの逆襲を宣言した。

 

この勝利でカープは2002以来、なんと12年ぶりとなる前半戦の勝ち越しを決めた。12年ぶりですよ!

 

それでは、本日の動画と参りましょう!

 

八回に出たキラのセンターオーバータイムリーのシーンです。外野席からの観客目線で御覧ください。どーぞ~!!

 

 

きら3

 

キラが調子がいいですね~。昨日はバットを短めに持って、コンパクトなスイングをしていました。今年は大ぶりが目立っていただけに、この調子でどんどん本来の実力を出していって欲しいですね。

 

一昨日の7/11にも左投手からホームランを放ってるし、これは昨年と同じような頼りになる男、キラが帰ってきたんじゃないでしょうか。これなら入れ替わったロサリオも、納得しているでしょう!まあ、とにかく勝ってよかったぁ~!!

 

 

今日は野村祐輔投手の先発です。期待しましょう!

 

※現在、ブログランキングに参加中です。

ぜひ、応援の「ポチ&ポチ」お願いします!

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ   

 

いつも応援してくれるあなた!

本当にありがとう!!

頑張るけんね。

 




にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。