広島東洋カープの最新情報&動画ブログの決定版!我らがCARPの最新情報をYoutube動画を中心にお届けします!
2014.07.10 » 3年 前

【試合結果7/9 広5-6神】カープ3連敗!九里また勝てず4回3失点。打線が意地見せ猛追するもあと一本出ず惜敗!阪神とゲーム差なし・・・



 

◇阪神―広島10回戦(阪神6勝4敗、18時1分、甲子園、32462人)

 

広 島010000040―5
阪 神01202100x―6

 

▽勝 藤浪14試合6勝4敗
▽S 呉昇桓34試合1勝2敗20S
▽敗 九里14試合2勝4敗
▽本塁打 ゴメス15号(ソロ)(九里)マートン10号(2ラン)(河内)

 

カープがまた連敗街道に入ってしまったか・・・。これで遂に3連敗。9連敗の悪夢がよみがえる。先発はドラ2の九里亜蓮。期待を込めての登板だったがまた勝てなかった。

 

この日の九里は2回に1点を先制してもらいながらその裏、先頭打者の福留にフィアボール、1死二塁から梅野にライト前タイムリーを打たれあっさり同点とされる。3回には1死二塁から鳥谷にレフト前タイムリーを許し1-2で勝ち越され、ツーアウトからゴメスに本塁打を被弾で1-3。

 

5回の攻撃で代打を出されて降板となった。4回7安打3失点。また勝てなかった。開幕ローテに入った九里は4月19日のDeNA戦(横浜)で2勝目を挙げて以降、勝ち星がない。

 

広島は八回に4得点し1点差、さらに九回も2塁・3塁まで攻め立てあと一本出れば逆転!というところまで猛追したがあと一歩及ばす。野村監督は「自信を持って投げられていない」と6失点の投手陣を嘆いた。

 

この日、前日に左手中指を痛めたエルドレッドが試合直前に先発を外れたが、軽症の見込み。悪くなる前に大事をとって休ませたという。エルドレッド抜きの攻撃陣があと終盤猛追を見せたことに監督は「ワンサイドになりそうなところを挽回した」と打線の粘りをたたえた。

 

しかし、負けは負け。投手陣の立て直しを急がねば、このままズルズルと3位へ転落の可能性が高い。

 

それでは、負けた試合で残念ですが、本日の動画へまいりましょう!まずはハイライトから。

 

 

阪神は3回、鳥谷のタイムリーとゴメスのホームランで勝ち越しに成功すると、5回には­マートンがホームランを放ちリードを広げる。援護をもらった藤浪は7回1/3を5失点­と課題の残るピッチングだったが今季6勝目。チームも6年ぶりとなる7連勝を達成した­。広島は8回に4点を奪う攻撃で1点差にまで迫り、9回にもチャンスを迎えるも、あと­一本が出ず敗れた。(7月9日 阪神-広島 試合ハイライト)

 

 

2回、広島は二死一塁で田中が盗塁を仕掛けチャンスを広げると、木村昇がピッチャー返­しのタイムリーヒット。広島らしい野球で先制点を手にした。

 

5回、一死走者なしでゴメスの打球は高い内野フライ。これを広島・田中広が懸命に追い­かけるも最後は捕手・倉と激突してしまいキャッチできず。怪我はなかったが、ゴメスの­出塁を許してしまう手痛いミスとなった。

 

5回、二死一塁で阪神・梅野がレフト方向へ大きな打球を放つ。しかし、フェンス間際で­岩本がこれをジャンピングキャッチ。マートンの一発でリードを広げられた広島だったが­好プレーでこれ以上の追加点は許さなかった。(7月9日 阪神-広島)

 

 

今日の先発予想は広島はエース前田健太、阪神は金田投手。

とりあえず連敗ストップお願いね、マエケンさん!

 

※現在、ブログランキングに参加中です。
ぜひ、応援の「ポチ&ポチ」お願いします!

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ   

 

いつも応援してくれるあなた!
本当にありがとう!!
頑張るけんね。

 




にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。