広島東洋カープの最新情報&動画ブログの決定版!我らがCARPの最新情報をYoutube動画を中心にお届けします!
2014.06.25 » 3年 前

【カープ朗報】広島の若き黄金鯉コンビ!堂林翔太(22)&一岡竜司(23)が復帰間近!ともに「痛みはもうない」



 

故障で戦線を離脱していた広島の若き黄金鯉の二人が復帰間近だ。

 

まずは「打」の堂林翔太選手。6月24日に行われたウエスタンリーグの対中日戦。復帰戦でいきなりホームランを放った。1番サードでフル出場した堂林は3打数2安打、一四球と一軍復帰への猛アピールする結果を残した。

 

5月8日ヤクルト戦で右手薬指骨折と診断され翌日登録抹消となった堂林。47日ぶりの実践でのホームランに「ほぼ100%の状態で、できてる」とコメント。

 

doubayashi

 

カープ・野村監督は「まだ1試合。待っているけど、状態を上げてほしい。明日、明後日で1軍どうこうというのは考えていない」リーグ戦が再開される27日からの横浜戦での1軍復帰は明言されていない。しかし、そう長くはかからないだろう。

 

堂林選手は「悪い状態で1軍に行っても足を引っ張るだけ。やることをやって結果にこだわっていきたい」と、1日も早い一軍復帰へ、闘志をみなぎらせていた。

 

 

そして「投」の一岡竜司選手。右肩痛で戦線を離脱していた一岡が6月24日、故障以来はじめてブルペンに入り、投球練習を再開した。「全力で投げても痛みはもうない。初ブルペンでは難しいけど、次からはコースを狙って投げられると思います」と、まずは一安心させくれるコメント。

 

6月8日の対オリックス戦での登板後に患部の痛みを訴え、翌9日に抹消された。今週末のフリー打撃登板を経て、2軍戦で実戦復帰する予定だという。

 

0513ichioka-001

 

一岡投手は「1軍で居場所があるとは思っていない。2軍戦で結果を出して上がれたらいい」とらしいコメントでハングリー精神があふれている。

 

今季、巨人からカープに来てからの活躍ぶりはすさまじい。23試合で1勝2セーブ12ホールド、防御率0・78と抜群の安定感を誇る。そんな一岡選手の復帰予定は、おおよそ7月上旬の予定だという。

 

 

この二人が帰ってくれば投打ともに大きくパワーアップし勢いが付くこと間違いなし!

 

堂林選手&一岡選手!はやく帰ってきてね~~~!!

 

 

※現在、ブログランキングに参加中です。
ぜひ、応援の「ポチッ&ポチッ」お願いしま~す!

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ   

 

いつも応援してくれるあなた!
本当にありがとう!!
頑張るけんね。

 




にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。