広島東洋カープの最新情報&動画ブログの決定版!我らがCARPの最新情報をYoutube動画を中心にお届けします!
2014.07.25 » 3年 前

【新外国人獲得】カープ逆転優勝へ緊急補強!デュンテ・ヒース投手(28)193センチ150キロ先発右腕獲得!背番号は「70」に決定!



広島は24日、新外国人としてデュンテ・ヒース投手(28)=米大リーグ、ホワイトソックス3Aのシャーロッテ=との契約が合意したことを発表した。1年契約で、年俸は推定2300万円プラス出来高払い。背番号は「70」に決まり、先発として起用される方針だ。新外国人選手の獲得期限まであと1週間での緊急補強。現在3位の野村鯉。逆転優勝への起爆剤となってくれ!

 

3位からの逆転優勝へ、野村鯉が投手力強化に着手した。新外国人の獲得期限まであと1週間。このタイミングで、身長193センチの先発右腕獲得に踏み切った。

 

2014-07-25 11_49_14-広島、193センチ右腕ヒース獲得 - プロ野球ニュース

 

新たに戦力として加わるのは、ホワイトソックス傘下3Aシャーロッテに所属していたヒースだ。メジャー通算は、12、13年の2年間で計8試合に登板し、リリーフのみで勝敗、セーブはなし。ただマイナー経験は豊富で、先発、リリーフともにこなしている。球速は150キロを超えることもあるが、平均では140キロ台中盤。それでも球団首脳は「変化球が入らず乱れるタイプではないし、安定感はあると思う」と語った。

 

今回の新外国人獲得の大きな目的は、好調が続かないバリントンに危機感を持たせることだ。開幕からローテを守っているが、7勝7敗、防御率4・33。野村監督は「外国人の競争意識かな。バリントンは実績はあるが、本来の投球ができていない」と言う。同じ先発投手が加入すれば、目の色を変えてプレーするようになるとの期待がある。

 

バリントン以外にも、前田以外の先発投手陣は安定感に欠ける。「60試合も残っているし、8月は6連戦が続き、投手陣が苦しくなる。どうしても手薄になってくるので、球団に獲得していただいた」と指揮官。チームの生命線は投手陣だけに、外国人を野手1人にし、バリントン、ミコライオ、ヒース、フィリップスの中から3人を1軍で使うプランも出てきそうだ。

 

引用元:http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2014/07/25/0007175705.shtml

写真:http://www.nikkansports.com/baseball/news/photonews_nsInc_p-bb-tp0-20140725-1340082.html

 

野村監督が動きましたね。投手力不足をなんとかしようと打った一手は「新外国人・ヒース」でした。写真を見る限りは、かなり頼もしそうな感じですよね。これでバリントンのおしりに火が付くことでしょう(笑)。本来のバリさんに戻ってくれるといいですね。野村監督はヒースについて「起爆剤になってくれれば。準備が整えば(実戦で)使う」とコメントされてました。

 

さて、いよいよ本日25日からは、マツダスタジアムで阪神中日6連戦。まずは2位阪神との戦いが始まります。わずか1.5ゲーム差なのでここで2連勝すれば2位浮上です。今日の先発はマエケン、まずかサクッと勝って明日には2位浮上していることを期待しましょう。

 

めちゃくちゃ暑い広島。みんなの熱い応援でカープ選手に勝利を!
今日も気合入れて応援しましょう!!

 

 

※現在、ブログランキングに参加中です。
ぜひ、応援の「ポチ&ポチ」お願いします!

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ   

 

いつも応援してくれるあなた!
本当にありがとう!!
頑張るけんね。

 




にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。